ログイン名パスワード
<< 2017/12 >>12345678910111213141516171819202122232425262728293031
17/06/20 05:05 / おまじない(魔法)と潜在意識

夏至の日の意味と人生のタイミングです。
記事へのリンク

みなさん、おはようございます。

私のチョット長い朝の、つぶやきです。

今回のテーマは、

夏至の日の意味と人生のタイミングです。

明日(21日)は13時24に夏至です。

みなさん、3年前の21日の夏至の日は、我が家では

息子が彼女と入籍た記念日です。

昨日、チョット早いのですが、息子と嫁に、入籍記念日

おめでとうと、御祝いの御挨拶を致しました。

結婚式(挙式)は3年前の11月2日(ホテルオークラ)、

入籍は自然と共に生きて、自然と共に暮らすと言う意味で、

夏至の日に入籍しました。

それは夏至の陽極と冬至の陰極に変わるタイミングでも

あります。

それは太陽と、月のバランスの取れた日とも言えます。

夏至は、一年のうちでいちばん昼間が長いのです。

もう少し、詳しく言うと、夏至の日は一年でいちばん

南中高度が高く太陽光の差す角度が地表に対して最も

垂直に近づく日です。

簡単に言えば、夏至は、一年で一番太陽のパワーが

強い日ですので、太陽の神様、天照大神様のパワーが

強い日です。

夏至を過ぎると冬至に向かいますので今度は、月のパワー

が強くなる日ですので、神様は月読命様のパワーが

強くなり、今まで影に隠れた、悪いエネルギーを浄化して

行きます。

月のエネルギーは色々な動植物を動かすエネルギーです。

満月は海底の底まで届く光と言われているように、月の

パワーは、様々なものを照らし影を無くして行きます。

お話しを戻しますね。

結婚式を終えて、一昨年の2月3日の節分の日に男の子が

誕生致しました。

photo

とても良い日に生れたのも、人生のタイミングだと

私は思っています。

私の考えでは、

人生はすべてタイミングです。

自然の流れに乗り、結婚することは、森羅万象の一つとも

言えます。

古代(昔)から夏至は、一年で一番太陽のパワーが

強い日です。

簡単に言えば、一年のうちでいちばん昼間が長いのです。

もう少し、詳しく言うと、夏至の日は一年でいちばん

南中高度が高く太陽光の差す角度が地表に対して最も

垂直に近づく日です。

この夏至の日には、世界中の先住民(ネイティブ)の

人たちがセレモニー(祭祀)を行ったりします。

また日本では、二見興玉神社において、夏至祭 6月21日

日の出とともに、禊をする祭典が、夫婦岩の前にて

禊を行います。

photo

古来より二見浦一帯は禊浜と尊ばれ、伊勢参宮を間近に

控えた人々がその浜辺で汐水を浴び、心身を午前3時30分

夏至の日の出と共に清め、罪穢れを祓うべく、禊祓をされた

場所でありました。

私は暦を毎日、更新していますが、この暦も、自然科学から

発生した、先人の方の知恵です。

私は息子に、この日に入籍するようにと提案をした理由は、

これからも末永く、自然と調和して、素直で正直な、

心豊かな生き方を目指していこうという考え方からです。

全ては自然とのタイミングであり、自然との関わりの中で

起きる出来事(出来言)であり、その森羅万象を

ポジティブな方向に、思考し、人生の流れに乗り、

楽しい家庭を築き上げてと言う意味からです。


みなさん、家を建てるときのタイミング、人生の出会いの

タイミングなど、様々な、タイミングを自然と共に、

生きることが最善かと思います。


タイミングが解らない方は、お気軽に、ご相談下さいね。

ありがとうございます。 感謝

[更新日付:2017/06/20 05:05:53]