ログイン名パスワード
<< 2018/09 >>123456789101112131415161718192021222324252627282930
18/07/13 03:22 / 私の心の法則、運を引き寄せ未来に心を重ねる意識

人は誰も迷う時期があります。
記事へのリンク

みなさん、おはようございます。

photo

昨年の8月2日から始めた、私の経験で感じたチョット短い

お話の続きを一歩踏み込んで書きます。


今回は11月23日のテーマ


人は誰も迷う時期があります。


迷った時は、動かず一呼吸してから動くことを

お勧めします。

とくに、あせりは禁物です。

あせりは、時間と言う流れに左右されたりします。

時間に流されることなく一呼吸してからの行動と

表現が良い結果を​引き寄せます。

もし、迷いに決められた時間があっても動かず大局な目で

周りを見渡し一呼吸してからの行動です。

決められた時間を恐れることはありません、貴方の時間で

動いて下​さい。

あわてず、一息、一呼吸をしてから自分の流れる

時間のタイミング​にあわせてください。

すると貴方の時間で、貴方の望み通りの意識がタイミングと

共に動​いて来ます。

自分の行動を大局な目で観察と客観視をすることです。

またその行動を全て神仏に委ねることもアリかと思います。

(コトワザで言うと、人事を尽くして天命を待つ。)

簡単に言えば動いた結果を待つことを止めることです。

(ここ大事なところです。)

それは動いたことに結果を出す期待感と頼ったりする

意識が、知らず、​知らずに、動くからです。

たとえ、動いたからと言って執着したり、当てにするのも

止めまし​ょう。

全ては貴方のタイミングで起こす

出来言(出来事)なのです。

迷った時は答えを求めず一呼吸、一息が大切です。

そして、何とかなるさです。

自分を信じて、頭で考えず、前に進むことを意識すれば、

貴方の思い通りの時間に乗​ることが出来ます。

人生には浮き沈みがあるものです。

沈んでいても何の答えもでません、あせらず、一呼吸、

一息して動くことです。

また、両手の手の平をだし、左手の平に自分を乗せ、

右手の平に相手(出来事)を乗せ、そのまま頭の上に

挙げて行き、手の平を重ねると(合掌)心が重ね合います。

その合掌を頭の上から、自分の、のど仏の位置に持って

行き、再び心を重ねて下さい。

生きて、生かされていることに感謝しましょう。

そして全ては意味のある出来事と思い全てを委ねましょう。

日々是好日(にちにちこれこうじつ)・これで良い、

これで良いと意識して、全てを委ねることです。

貴方の取った表現は、貴方の思い通り、望み通りになって

行きます。

自分を信じてくださいね。

ありがとうございます。感謝

[更新日付:2018/07/13 03:22:15]