ログイン名パスワード
<< 2018/12 >>12345678910111213141516171819202122232425262728293031
18/08/11 20:24 / イヤシロチ

月の流れで焼いた竹炭を炭素埋設することにり水の波動が変わります。
記事へのリンク

みなさん、こんばんは。

今夜は18時58分に新月でした。

今回のテーマは、

月の流れで焼いた竹炭を炭素埋設することにり水の波動が

変わります。


私のところでは新月と満月に竹炭を焼き上げています。

その月の流れで焼いた竹炭は月のエネルギーが共時性となり

不思議なエネルギー竹炭に入ります。

なかなかと今の科学では立証できないことも多々

ありますが、現実に波動が変わります。

それは月の流れで焼いた竹炭を水の入った瓶を竹炭の上に

置いて、12時間、放置させ凍らせた水を、溶かしながら、

観察すると、綺麗な結晶が出来ます。

photo

photo

photo

また炭素埋設をした土の上に水を置くと、またチョット

違った水の結晶が出来ます。

水の結晶のできて来る過程を写真に撮りました。

photo

photo

photo

photo

photo

photo

最近、炭素埋設の方法も変化しています。

変化しても、水の結晶は変わることがないと思います。

炭素埋設の一例です。

photo

photo

photo

photo

photo

photo

磁場の悪い土地に水を置くと、水の結晶は出来ません

でした。

photo

以上でございます。感謝

[更新日付:2018/08/11 20:24:48]